Tonys Net>サイト運営のための寄付を募集しております。

サイト運営のための寄付を募集いたします

サイト運営のための寄付を募集いたします

みなさまにお願いがあります。

2016年11月24日(木曜日)の午後2時頃、筆者ことTony寛斎は、一時的な記憶喪失を発症してしまいました。本人には、そのときの記憶が全くありません。不幸中の幸いと申しましょうか、記憶を失った私は知人の店に立ち寄り「ここはどこですか?」「なぜ私はここにいるのでしょうか?」としつこく繰り返し、意味不明の会話を続けていたそうです。

機転を利かせた知人の手により私立医療センターのマコタメディカルセンターに運び込まれ、脳外科医の診察を受けCTスキャンおよびMRIスキャンを受け緊急入院することとなりました。私が意識を取り戻した(通常の記憶に復活した)のは、MRIの検査中でした。幸運なことに診断の結果、異常はなく投薬治療を条件に翌日の昼に退院させていただきました。

健康であることが検査で立証され退院できたことに感謝しなければならないのでしょうが、困ったことに資金が底をついてしまいました。ご存じの方も多いと思いますが日頃から、極貧生活を送りながら慎ましやかに生活している筆者なんですが、今回の検査と入院費用の精算に想像を絶する高額な請求があり、細々と貯蓄していた資金が底をついてしまいました。

そこで、みなさまにお願いがあります。

筆者は贅沢をするつもりもなく、質素に慎ましやかな最低限の生活を送っているのを前提に聞いてください。今回の入院騒ぎによる予想外の出費を補い、筆者の運営しているTony's Netおよびマラッカガイド、マレーシアガイドらのwebサイト存続のためにドメイン費用とレンタルサーバー代、そしてマラッカに滞在してサイトの更新を続ける当面の滞在費を賄うために寄付を募りたいと考えています。

オランウータンハウスを主宰しているマラッカ在住の画家、チャールズ・チャム氏に寄付の件を相談したところ、快く協力引き受けてくれました。チャールズ氏は緊急に2017年の干支である「酉歳」にちなんだTシャツをデザインして、数量限定で手刷りのシルク印刷をしてオリジナルTシャツ(綿100%)を特別に作ってくれることになりました。

緊急にデザインを描き上げているチャールズ画伯

今回、寄付をしていただいた皆様には、この数量限定の特製Tシャツをご指定の住所までマレーシアから宅配させていただくお礼をさせていただきます。お忙しいところ、やっかいなお願いをいたしますが、なにとぞ趣旨をご理解賜り寄付にご協力お願いいたします。

Tony's Net サイト運営のための寄付のご案内

寄付金 一口 5,000円

①「寄付してもよいですよ」とおっしゃる方はまずFacebookのメッセンジャーまたは、Tony寛斎のメール(tonyjsp@gmail.com)まで、ご意志をお伝えください。

②筆者より、日本の銀行口座(筆者個人が所有する楽天銀行・普通口座を予定しています)を記した寄付金の振込先のご案内書をPDF書面にてお届けします。ご希望のTシャツの色(黒・白・グレー・赤)とサイズ(XL48" L 44" M 40" S36" XS32")を返信していただくと同時に、お振り込みを暫時お願いいたします。

Tシャツの色は、念のため第二希望までお知らせください。

③入金を確認したら速やかに、折り返し筆者よりご入金いただいき確認済みであることを連絡いたします。そして、Tシャツが刷り上がり次第、順次ご指定の住所までマレーシアの郵便局から国際宅配便にてお届けします。

2017年の干支 酉歳をデザインしたオリジナルTシャツ

以上です。皆様のご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

尚、お寄せいただいた寄付金の収支につきましてはサイトおよびメールで皆様に提示し、不正使用のなきようガラス張りの決算報告することをここに誓います。

2016年12月1日 Tony寛斎