ベトナムガイドのTOPに戻ります
フォー・ガッ Pho Ga (鶏肉入りのフォー)
フォー・ガッ Pho Ga (鶏肉入りのフォー)
ベトナム名物麺料理「フォー」。薄くスライスした鶏肉を茹でてトッピングしたフォーを「フォー・ガー」(Pho Ga)と呼んでいます。薄味なんだけどしっかりコクのあるスープにピッタリのトッピングといえる。
「コシのない米麺料理」と評されているのを見かけますがコシがなくて不味いと感じる現地の人は少なくそれがあたりまえ。「うどん」の麺にはコシが必要だと思いますがフォーには不要だと思う。
なぜなら現地の人たちは麺をズルズル、ツルツル音を立てて吸い込んだりしません。右手に箸、左手にレンゲを持って箸で麺をレンゲにのっけて、音を立てずにモグモグと食べるのが一般的な作法。
こうして音を立てずに麺を食べるのがベトナムの食習慣。ベトナムでは麺にコシを求めるのではなく、左手に持ってるレンゲにのせるときの切りやすさとか食べやすさを重視しているために柔らかいのカモ。
つまり、音を立てずにクチの中に入れてモグモグ食べるためには箸でつまんで長すぎる麺を切ったり、食べやすくするとき「麺のコシ」が邪魔になる。クチビルでも千切れるほど柔らかい麺が重宝されるようです。

ベトナム・ハノイの旧市街にて
次章 モヤシたっぷりのサラダ料理(前編)
B級グルメ探索隊
ベトナムガイドTopに戻る

Tony's NetのHomeに戻る
Copyright ©2002 - 2017 Tony's Net and Vietnam Guide All Rights Reserved.