バーディン広場 ベトナム独立宣言の聖地
ベトナムガイドのTOPに戻ります
バーディン広場 ベトナム独立宣言の聖地
バーディン広場 ベトナム独立宣言の聖地
昭和20年(1945年)9月2日、日本の敗戦を受けてホー・チ・ミン主席がベトナム民主共和国の独立宣言を読み上げたことでも有名な場所。ホー・チ・ミン廟に隣接していマス。
中国北京にある天安門広場やモスクワの赤の広場を思わせる広場です。何万いや、何百万人も収容できるようなとにかく広すぎる広場。共産主義にはこうした広場が必要なのでしょうか?
屋外広告管理規則が公布された地域なので広告看板の類が一切目に入ってこない。トンでもない広さを誇るバーディン広場だが、周囲360度グルリと見廻しても広告のない景色はアジアでは珍しい。

ハノイのバーディン広場にて
次章 ホー・チ・ミン博物館
ハノイの観光名所Topに戻る

ベトナムガイドのTopに戻る
Tony's NetのHomeに戻る
Copyright ©2002 - 2018 Tony's Net and Vietnam Guide All Rights Reserved.