Tonys NetB級グルメB級グルメの旅英文メニュー攻略法>ローカルに人気の日本食

ローカルに人気の日本食

日本食イコール寿司・さしみの印象が強い傾向

本章では、客観的なニュースソースが見あたらないため筆者の主観的な意見を述べます。日本食を食べたことのないローカルのマレーシア人は、日本食=「寿司&さしみ+ワサビ」という方程式を思い浮かべ、日本食といえば刺身に代表される「生モノ」中心の食文化だと思いこんでいます。

日本食ランキングベスト5

一度でも日本食レストランで、日本人の友人と共に食事をしたことのあるローカルのマレーシア人は以下のような順位で日本食を絶賛しています。 

  1. カツ丼

  2. 茶碗蒸し 揚げ出し豆腐などお碗モノ

  3. 鉄板焼き(なぜかみんな知ってる神戸ビーフ。松阪牛は知名度低し)

  4. 天ぷら(エビ・なすび・ししとう・白身魚・なすび)

  5. 焼き魚(塩さば・ししゃも・鮭「サーモン」・うなぎ・あじ)

一位に輝くカツ丼は豚ロースのカツ丼限定ではなく、チキンカツ丼も含めての結果です。イスラム教徒はブタ肉を食べてはいけない宗教上の掟があるのでチキンカツ丼を選ばざるを得ません。

「えだまめ」や「おでん」にも人気が集まっています。新着モノとしては「お好み焼き」とか「たこ焼き」などの粉モノ、それに日本式ラーメン、やきとりというのもよく聞きます。刺身とか寿司は好き嫌いがハッキリしていて、生モノは絶対にダメ!とうタイプと大好き!という両極端の嗜好性があるようです。

寿司ネタの人気ランキングベスト3

ナマ魚を食べる習慣がないのでまったく食べられないマレーシア人も大勢います。激辛スパイス天国のマレーシアなのに鼻にツーンとくる『ワサビ』が辛くて苦手というヒトもいますが、さしみ醤油が緑色になるまでワサビを混ぜ続ける「ワサビ好き」には驚かされます。寿司の人気ランクを付けるとすれば…

  1. カリフォルニアロール

  2. サーモンスキン(鮭の皮を揚げた変わり種)

  3. カッパ巻き・鮭巻き・鉄火巻き・太巻き

日本で軍艦巻きの定番といえばイクラ、ウニなどですが、ローカルのテイクアウト寿司ではとうもろこしマヨネーズ和えとかツナが載せられているのがよく売れています。サンバル・ブラチャンの軍艦巻きをローカルスーパーの売り場で見たときには「マレーシア人恐るべし!」とひとりごとをつぶやいていました。

日本食 ワースト5

「好き嫌い」の言葉通りベスト5があればワースト5があります。冒頭に申し上げたとおり筆者の主観で書いていますのですべてのマレーシア人が食べない食品というコトではありません。この不名誉なランキングに入ったメニューでも大好物である人もいるということをお忘れなく。 

  1. 納豆

  2. 梅干しとか酢の物(酸っぱい系)

  3. お漬け物(独特のニオイ?系)

  4. イカの塩辛(塩味の強いモノ)

  5. みそ汁

第一位の納豆はたぶんあのニオイと粘りが苦手なのでしょう。第二位の梅干しとかタコ酢などの酸っぱいモノが苦手という方は意外に多いようです。第三位の漬け物とくに奈良漬けとぬか漬けなど独特のニオイ系が敬遠されているようです。キュウリの浅漬けとかキムチは好んで食べられています。

第四位の酒盗・イカの塩辛などの塩辛いモノは健康ブームが起因しているようです。健康を気遣ってか?塩分控えめを好むため四位にランクインしたようです。第五位なぜか?みそ汁。好きな人は大好きな味噌汁なのですが、あの独特のみその香りが苦手だ!という人も少なくありません。

以上、筆者の独断によるローカルの日本食人気ランキングでした。マレーシア人をホームパーティーに招く時とか、一緒に日本食レストランに行ってあなたが注文するときの参考としてお使いいただければ幸いです。


英文メニュー攻略法 目次に戻る

B級グルメ攻略法Topに戻る